SEO効果の高い被リンクは日本語ドメインとピュニコードどっち!?

SEO効果の高い被リンクは日本語ドメインとピュニコードどっち!?日本語ドメインを利用する際に、SEO効果が高い被リンク方法は、日本語ドメインとピュニコードとどっちの利用が効果的なんでしょうか?その疑問に回答したいと思います。

 

こんにちは、マメボーです。
去年ぐらいから効果が爆発している日本語ドメインですが、
2013年も絶好調の効果のようですね^^

ほんと大昔(2006年ごろ?)にあったYahooの日本語ドメインバグの
ような小手先テクニックではなくて、

単純にGoogleはドメイン名とキーワードの結びつきを
高く評価しているようで、

2つが一致したときにパワーを発揮するようです^^

私のアフィリエイト教材「LUREA」でも日本語ドメインは推薦していますので、
ここ最近、利用する方は多くなっていると思います。

日本語ドメインは、短期的に速攻性を求めて利用する方も多いのですが、

長期的にも利用出来ますので、コンテンツサイトなどのロングレンジでも十分に力を発揮してくれると思います^^

デメリットは、日本語でのドメインなので、
方向性を変えにくい難点がありますけどね^^;

自動車比較.comなのに、化粧品を売っていたら嫌ですしね^^;

まー、それぐらいのデメリットしかありませんので、
やりたいテーマが決まっている方は、どんどん利用していくと良いと思います^^

あ、あともう1つデメリットとすると
キーワードが早い者勝ちで取りにくいってことです^^;

ダイエット関連の比較サイトを作る場合に、
「ダイエット比較.com」 ならSEO効果は高いですが、

こんなビックキーワードは絶対に取られていますので、
「ダイエットの比較サイト.com」こんな感じで取得しても、
効果は薄いようです。。

文章にすればなんぼでも取れますので、あくまでキーワードが
一致したときに効果が発揮されるようです!

早い物勝ちですので、取れそうなドメインはどんどん取得して
ストックすることをオススメします!!

で、1つオススメ技ですが!!

現在ムームードメインで都道府県日本語ドメインってのを
発売しているのですが、都道府県は47個あって、

今ならビックでもなんでも
キーワード取り放題だったりします(●´ω`●)

しかも1年で840円なのでやすい!!

ws000001

私も先日「クレジットカード比較」でドメイン取得しみました^^

こんなビックキーワードは、通常なら絶対に取れないですし、
Tokyo.jpがなんかイカスぜーー!(死語)

って、ことで、日本語ドメインで検討している方は、
是非物色して見てくださいね^^

ムームードメイン「都道府県日本語ドメイン」はこちら

 

SEO効果が高い被リンク方法は、日本語?ピュニコード?

さて、少し話がそれましたが、
日本語関連のご相談で一番多いのが、リンクの貼り方についてが多いです。

「日本語ドメインでSEO効果の高い被リンクの
貼り方を教えてください!!」

こういった質問を結構頂きます。

日本語ドメインは、通常「http://まめぼー.com」って表示されますが、
すべてのネット関連がこの日本語を対応しているわけじゃなく
海外系のサービスやサーバーなどへ登録する場合は、

英数字に変換する必要があり、
これをPunycode(ピュニコード)って言います。

今回の場合ですと

正規化後:「まめぼー.com」

Punycode:「xn--89jdj70c.com」

ってことになりますが、ここで1つ疑問が出てきて、
例えばSEOとして被リンクする場合、どっちを利用すれば良いのだろう・・・?
ってことです。

■<a href=http://まめぼー.com>マメボーブログはこちら</a>

■<a href=xn--89jdj70c.com>マメボーブログはこちら</a>

このようなタグになりますが、SEO効果と考えると、日本語の方が有利な気もしますが、調べると被リンク効果が無いって説明しているサイトが多かったり、

時たま日本語URLが対応していないブラウザがあって、
その場合はエラーになったりします。。

かといって、安全にピュニコードを使っても、
あきらかに効果が無さそうですよね。。。

こんな疑問から質問を頂くようですが、
そろそろ結論を言うと・・・・・・・

「どっちでも効果は一緒で、Googleはどっちでも同じ被リンクとして認識する」

ってことです^^

これは、英語版ウエブマスター向け公式フォーラムで
Googleのジョン・ミューラーさんが回答しているようですので、
ほぼ正確な回答だと思います^^

詳しくは
海外SEO情報ブログさんを参考にしてください^^

すでにGoogleは、ピュニコードでも日本語でも両方理解して
一致させる技術を持ってますので、気にする必要が無いみたいです^^

ってことは、対応していないブラウザーや他の面を考えると

ピュニコードの
<a href=xn--89jdj70c.com>マメボーブログはこちら</a>
を利用するのが良さそうですね^^

以上
SEO効果の高い被リンクは日本語ドメインとピュニコードどっち!?でした^^

さて、また都道府県日本語ドメインでも物色してきます^^

 

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

ブ、ブログじゃ言え無い・・・マメボーwの稼ぎの秘密を公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

トップページへ戻る⇒アフィリエイトで稼ぐ!アクセスアップSEO術

One Response to “SEO効果の高い被リンクは日本語ドメインとピュニコードどっち!?”

  1. マメボーwさん
    初めまして!^^ワンダーと申します。

    む、むずかしい・・・。

    というか、凄く
    レベルの高い記事。

    やっぱり本物のトップアフィリエイターは
    一味違いますね^^;

    「ダイエット比較.com」 なら効果は高いけど
    「ダイエットの比較サイト.com」は薄い
    っていうのはやっぱりアレですよね、

    ページの内容が同じだったら絶対前者が勝つけど、
    コンテンツ次第では逆転できる事はありますよね?

    「クレジットカード比較.tokyo.jp」
    が、凄いのはわかります。
    身震いがします。

    例え短期間でも
    ペロっと上位表示出来たら
    やばいくらい稼げそうですね^^

    840円かー

    僕も今のうちに何個か
    取っておこうかな^^

    とても参考になりました。
    またおじゃまします^^
    応援ぽち^^

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ