今回のGoogle大変動でなにが変わったのか?アフィリエイトの影響は?

wt00030168月23日からの検索エンジン大変動ですが、徐々に動きが見えてきました。今回の件でなにが変わったのか?今後アフィリエイトの影響はどうなるのでしょうか?


こんにちはマメボーです。

先月の23日からの検索エンジン大変動ですが、
いろいろと情報を頂きありがとうございます。

私も↑前回記事で書いて以降、

「ハミングバード日本語版ってのはちょっと違うかもしれないが
コンテンツ系のなにかだったってことはあながち間違ってはいない」

ってような意見を結構頂きました。

その前に8月の前半から被リンク系の手動ペナルティの規制が
強化され結構飛ばされたって方はいるので、
それと同系列な気もしてしまいますが、

私のサイトでも影響を受けたほとんどのサイトが
コンテンツ系が理由で変動した部分が多く、

別物の何かの仕組みが変わった気がします。

とくに今回の変動で一番に感じたことは、

「タイトルキーワードが記事内のキーワードで負ける」
ってケースが多いです。

自分のキーワードが吹っ飛んだので調べてみたら、
タイトルにすらキーワードが無い、あまり関係ない記事が上位にいて、

その記事の一文のキーワードを拾って上位表示しているとか・・

ずらりと企業サイトが並んでいたりとか・・・

な、なんで!って思う場面が多いです。

とくに今までマジメに記事を書いていた人ほど影響があって、
マジメに構成していたので、今まではいろいろなロングテールで
拾えていたサイトが

今回の変動で余分に拾っていた部分をゴッソリカット
そのままメインもカットしていった感じがします。。

で、そのだいたいの負けた原因ってのが、コンテンツ力ってよりは
相手のサイトの影響力の方が強くって、

ドメイン力があるサイトとか、被リンクを多く集めているサイトとか、
運営が長くアクセスが多いサイトとかに軒並み負けてしまった感じです。

タイトル重視よりもコンテンツの中にキーワードを
しっかり評価するように進化したGoogleは凄いって思いながらも

より大手を優遇するようになったので、さらなる二極化と
ちょっと逆行している感じもします。

だから、依然としてまとめ系サイトやQ&Aサイトが強い印象があります。
というか、もっと強くなった気がします。。

あれですね。。
結果的に、今なお被リンクの影響が強く、

被リンクを多く集めているサイトこそ、より影響力があると判断され、
上位表示できる仕組みは、

今も昔も重要ポイントなんでしょうね。

アフィリエイト関連以外で考えると、やっぱり面白いサイトやポータルサイト、
法人サイトは多く被リンクをもらっているので、

そっちを評価した方が早いのかもしれませんね。

ただ、それをアフィリサイトでマネすると
ペナ爆弾が落とされるってことですね。。。

なんか被リンクをもっと重視したいからこそ、
被リンク系の手動ペナルティを強化しているって気もしますが・・・

コンテンツは当然重要としてもサイトの影響力がより関係してきています。

リアル店舗で考えるとジャスコに一掃される商店街って感じですが、
これも時代の流れなんでしょうかね。。

じゃーもう商店街は負けるのか!?って気もしますが、
今後、もっとも重要になってくるのが、やはり

キーワード選定だと思います。

ライバルが少なく自分が戦いやすい場所を
いかに考えることが重要で、

前回から紹介している
中村式リスタートアフィリエイトでも紹介されていますが、

よりニッチを攻めることが重要になってきます。

まさに「負け犬戦略」ですが、

強い物に向かって行くのではなく、
あえて弱そうな物を見つけていき、

さらにその弱そうな物にたいして、さらに容赦なく突きまくる!!

まさに、これだと思います!

あとですね、これは1つ例外ですが、
今回でより大手を優遇してきましたが
YouTubeが検索エンジンで弱くなった気がします。

今までって、なにを検索してもYouTubeの動画が上位に1つ2つありましたが、
今無くなりましたよね?

これは断言出来ませんが、少なくても私のやっているジャンルでは
かなり評価が落ちた気がします。。。

YouTube戦略も結構使っていただけに、

ん~ほんと難しい時代ですね。。

今後は、とにかくアフィリエイトとして突っ走るなら
従来同様にアフィリエイト構成を作るってことは変わりませんが、

ペナルティを回避していくと考えると
当然より良いコンテンツを提供するってことは重要ですが、

それは、ニッチじゃないといけない

ってことが強調されてくると思います。

うん、つまりキーワード選定ですね!

寝ても覚めてもキーワード選定!これにつきます!

質問や相談、今回の検索エンジン大変動で起こったことなど
なにかあればお気軽に問合せくださいね!

どうぞよろしくお願いします。

 

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

ブ、ブログじゃ言え無い・・・マメボーwの稼ぎの秘密を公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

トップページへ戻る⇒アフィリエイトで稼ぐ!アクセスアップSEO術

5 Responses to “今回のGoogle大変動でなにが変わったのか?アフィリエイトの影響は?”

  1. たのきん より:

    8/26の午前中に急にアクセス減少しました。これまで上位1位から3位までに入っていた記事が3ページ目や20ページ目以降に落ちたものもありますが、未だに上位に残っているものもあります。

    実は7/26にも同じようなことが起こり、8/8ちょうど2週間目に元に戻りました。今回8/26のアクセス減も前回と同じような感じです。

    Googleからのメッセージ等も来ていませんし、何が原因かわかりませんが前回と同じように元に戻ってくれることを願っています。

    • マメボーw より:

      たのきんさん、
      情報ありがとうございます。
      そのまま戻ってくるってことはありますので、
      信じて待ちたいですよね!
      お互いに戻ってくることを祈りましょう^^

  2. jyobani より:

    マメボーさんこんにちは。
    よくお見かけはしていましたが

    初コメントです。^^

    Googl変動の件初めて
    知って驚きました。
    このブログ来て良かったです。

    ありがとうございました。
    応援クリック済です。^^

    • マメボーw より:

      jyobaniさんコメントありがとうございます。
      是非参考にしてくださいね^^
      どうぞよろしくお願いします。

  3. とくめい より:

    マメボーさん、はじめまして。
    時々ブログ拝見しております。

    私もたのきんさんと同じく8月26日に順位急落しました。
    多少外部リンク張ってますが、無茶はしてません。

    ちょっと今回の記事の内容と私のケースで違うのかなと思うのは、トップページでいくつものキーワードでランクインしていたのが一気に圏外に行ったのですが、タイトルタグに含まれているキーワードだけ2ページ目に戻ってきたんですよね。

    例えていうと「犬 調教」と「犬 トレーニング」でどちらも1ページに入ってたのが26日にどちらも圏外になって、その後「トレーニング」は圏外のままなのにタイトルに含まれる「調教」は順位は落ちたものの2ページ目に戻ってきたというような感じです。

    ページ内には満遍なくキーワードがありますし、外部リンクも複数のキーワードでありますので、ちょっと理由が私にもわからないでいますが、「「タイトルキーワードが記事内のキーワードで負ける」 というのには当てはまってないというか反対な感じです。(1年未満のサイトでドメインが強くないっていうのには当てはまっています。)

    とりあえず少しでも参考というか情報になるかと思ってコメントさせて頂きました。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ