ウエブマスターツール「検索クエリ」が異常にSEO対策に使える件

ウエブマスターツール「検索クエリ」が異常にSEO対策に使える件Googleのウエブマスターツールを活用していますか?その中でも重要なのが「検索クエリ」です。SEO対策としてアクセスをもっと増やすために重要ですので、必ず活用しましょう!

 

こんにちは、マメボーです。

突然ですが、
Googleウエブマスターに登録したら「検索クエリ」活用していますか!?

私は昔から普通に使っていたので特に今まで触れたことはなかったのですが、
この頃、サポート時や質問のときなんかに軽く使い方を説明すると、

「え、それやべーー」ってビックリされることが多くって( ´∀`)

あれ~意外と使ってない人って多いのかな~ってことで
本日ご紹介しようと思います^^

で、使ってますか?( ´∀`)
知っているって方は、思いっきりスルーでOKなのですが、

なにそれ!?って方は、 これほど使えるSEO対策ツールは
ありませんので絶対に活用してくださいね^^

ウエブマスター「検索クエリ」とは?

wt0

それでは、検索クエリとは、
えーとGoogleのウエブマスターについてから話すと
長くなりますのでそこは飛ばして・・・

つまりウエブマスター上から使えるツールの1つです。

wt0000665

というか、これを見るためにウエブマスターに登録しているってぐらい重要なツールで、サイトを運営する上で絶対に欠かせない情報をみることができます。

簡単に説明しますと、
「自分のサイトがどんなキーワードで訪問されているか」とか
「どれだけクリックされているか」とか
「何位で表示されているか」ってことがわかります。

こうやって説明すると、「じゃーアクセス解析と何が違うのか!?」
って疑問がでると思いますが、

大きな違いは、解析出来る視点です。

つまりアクセス解析は、自分のサイトに訪問したアクセスを対象に測定しますが、
検索クエリは自分のサイトに訪れる前の情報を知ることができます。

検索クエリは、検索エンジンに自分のサイトが表示した段階から分析可能で、CTR率を測定できますので、訪問した情報に加え、訪問しなかった理由を判定できます。

wt0000663

説明してしまった方が早いのですが、表示回数・クリック率・CTR・平均掲載順など
これらの情報をみることができます。

検索キーワード⇒
検索エンジンで、誰かに検索されて自分のサイトと関わりがあったキーワードです。

表示回数⇒
正確にいうと前月比との比較した平均の増減の数値ですが、
検索エンジンで誰かにそのキーワードが検索されて表示された回数の目安です。
数が多いほどビックキーワードってことになります。

クリック数⇒
検索エンジンにあなたのサイトが表示されて、そこからクリックされて訪問された
平均クリック数です。

CTR⇒
クリック率です、表示回数とクリックされた回数の割合を示します。

平均掲載順位⇒
検索エンジンでそのキーワードで表示された平均順位です。
(あくまで比率表示ですので、正確な順位とは若干異なります。)

検索クエリを見ることでこれらの情報を知ることができます。
これって、凄くないですか!!( ´∀`)

まず、検索エンジンで実際に検索されているキーワードの検索数がわかって、
そして、そのキーワードに対して、自分が何位で表示されているかってことが
わかります。

ここまでなら検索エンジン順位チェッカーでもわかりますが、
そこからさらにクリック数、CTR率がわかりますので、

例えば、アクセスが少ない原因を調べようと思って、

実際に市場で検索自体が少ないキーワードなのか?
検索エンジンの掲載順位が低いからなのか?
はたまた需要はあるけどタイトルが面白くなくてクリック率が低いだけなのか?

どこに原因があるか一目瞭然で判定できますよね^^

この頃のSEO対策で何より重要なのがクリック率や滞在時間です。

クリック率が悪ければ、どんなにSEO対策がバッチリで検索エンジンで1位に表示されたとしてもすぐに下落してしまいます。

考えると当たり前ですよね^^
1位に表示しているのに、全然クリックされない
クリックされても離脱率が半端ないサイトと

6位に表示されているのにクリック率も多く、
そしてサイトの滞在時間も長かったら、そのサイトの方が

キーワードに相応しいサイトってことになりますよね^^

一時的にSEO対策をして、上位に表示してもこういった情報を怠ると
その順位を維持することは難しくなります。

そして、その情報を知ることができるのが検索クエリです^^

アクセス解析は、自分のサイトの情報しか見えませんので、
どうしてもキーワードに傲慢になってしまいます。

アクセス解析だけ見ていると

「需要のあるキーワードがわかった」

「それに対してSEOもかけた」

「1位に表示された」

「俺は勝ったぞーーー!」

「その後、順位が下落・・・」

「対策がわからず、さらに無茶なSEOをかける」

「本当にペナルティを食らい、そして圏外へ・・・」

THE END

って感じで、ちょっと大げさですかね^^

検索クエリならこれに加えて、クリック率を判定できますので、
需要があるキーワードに対して、自分がクリックされやすいタイトルを付けているかが良くわかりますしピンポイントで改善しやすいですよね^^

ウエブマスター「検索クエリ」はまだまだ凄い!

wt0000666

wt0000667

検索クエリは、どのキーワードで訪問されているかってことの他に、
どのページに訪問者がきているかってこともわかります。

そのクリック数もわかりますので、1記事1記事、魅力的な記事、魅力が無くてクリックが少ない記事を判別できます。

細かい部分ですが、需要がある記事、無い記事の情報だったり、
内部サイトのメンテナンスにも十分に使えます^^

重要なのはトップページだけじゃないですので、
CTR率をしっかり見直して、サイト全体で、記事全部で、
集客していくと、アクセス数はもっと上がると思います^^

まだまだ使い方はいろいろとあるのですが、
今回をベースに活用してみてくださいね^^

検索クエリを活用できていなかった人は是非調べてみてくださいね^^

思わず改善点が見つかるかもしれません^^

 

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

ブ、ブログじゃ言え無い・・・マメボーwの稼ぎの秘密を公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

トップページへ戻る⇒アフィリエイトで稼ぐ!アクセスアップSEO術

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ