ハミングバード(Hummingbird)が今後Googleに与える影響って?

wt0000935Googleの新アルゴリズム「ハミングバード」の発表後、いろいろな情報が出てきているようです。今後検索エンジンに何が起こるのか、ハミングバードとは何なのか!?今後どのようにしたら良いのか・・・謎が多いアップデートです!


こんにちは、マメボーwです。

前回の記事でGoogleの新アルゴリズム「ハミングバード」について
書きましたが、多くの質問ありがとうございます。

前回のメルマガ&記事はこちらです。
↓↓↓
検索エンジンが目指す未来!90%に影響「Hummingbird」が実装!

もう、ほんとGoogleが全世界の90%に影響とか書くものだから
結構パニックになった方もいたようですね。。

って、私も記事に書いていますけどね^^;

「今後は、どうしたら良いですか~」とか

「もう今までのSEOは通用しないのですか~」とか

「もう私はヤバイでしょうか。。」とか

いろいろとたくさん頂きました。

まー、正直私もまだ良くわかっていない部分が多いですが、

「取りあえず、今のところ落ち着いてOK」て感じです。

今回のアルゴリズムで何かを変えてきたことは確かですが、
90%って言いつつ適用させたのは1ヶ月前で影響は限定的って捉えて大丈夫です。

というか、変わったようで、
実はあまり変わってないかもしれません。

そもそもGoogleの根本の考え方は変わってないので、
AだったものがBになったわけじゃなく、

AはAのままで、
その判定方法が変わったということだと思います。

今回は、Googleの表現で今回のアルゴリズムの変更は、
古い車のエンジンを総取っ替えした感じって表現していますが、

車種(考え方)はそのままで
それに接続出きる中心部分を変えたってことです。

つまりアルゴリズムのソースを書き換えたって
行った方が適切かもしれません。

今回発表されていましたが、
今までのアルゴリズムソースって実は2001年に作られたものをベースに、
利用していたようですが、

近代Googleってイメージがあっただけにちょっと驚きですよね^^;

そのソースを軸に、今風のソーシャル的な考えや新システムを追加しつつ、
簡単に言うと「追記」「追記」でカバーしていた感じです。

代表的なもので言えばパンダとかペンギンアップデートとかですが、
早い話が昔の考え方から辻褄が合わなくなってきたんでしょうね^^

あれの言い訳がこれで、これを言って、だから結論は・・・・的な
そんなこと考えているなら、

いっそのことソースを一新させて新しくしてしまえば、
辻褄を合わせなくても今の考えを簡単に入れていけるって感じだと思います。

なので、先月何かが変わったってよりは、
先月のハミングバードの導入により、今後、今風の考えを
プラスしやすくなったってことの方が正しいと思います。

もう2001年の考えをベースに答えを出す必要はなくなったので、
今Googleが考えている政策をそのままの考えで実行できるようになった感じです。

つまり、今日、明日何かを変えないといけないってことではありませんが、
今後、サイト作成のあり方や考え方の軸をシフトしないといけなくなると思います。

2001年の考え方なら、俗に言う今のブラックハットSEOを中心でも
答えを出せた部分が

今後はホワイトハットSEOを中心とした考えに変わってくると思います。

いきなり全部が白で
くそマジメにやろうってことではありませんが、

今までは黒をベースに白を加えることも重要でしたが、
今後は、白をベースにスパイス的に黒を入れてねって感じにシフトします。

サイトの作り方、進め方、構成の仕方は変わらなくても
目指す本質的な部分は変えて行く必要がありますので、

そろそろホワイトハットSEOについて、
Googleの本質を理解する必要があるかも知れませんね^^

ホワイトハットを勉強するなら、私が参考にしている海外SEOの鈴木さんや
賢威6.1のSEOマニュアルやLFMの概念です。

LUREAのロングレンジのSEOマニュアルも私が書きましたが、
参考になると思います。

その辺の教材を紹介して欲しいって方は、
私に相談してくれても大丈夫です^^

つまり今後もSEO対策は重要ですし、ライバルに勝つために必要な対策です。
必須項目で否定することはありませんが、

SEOを行う目的や検索エンジンが目指している本質を
理解しなければSEOそのものがうまくいかなくなるってことです。

例えばですが、

「被リンクを大量につけたいので自動被リンクツールを教えて欲しい」とか
「何文字以上書けば上位表示できますか」とか
「無料ブログからの被リンクは効果が無いですか」とか

こういった質問をしてくる方がいます。
わからないことを質問しているので、それを攻めるってことではなく、

これらの答えを完全に解決するためには、
どうして、それをすることが重要かを先に理解する必要があるってことです。

今までは、マニュアル通り、ツール通り、規則的にシステム的に行えば
効果はありましたが、今後は難しくなるでしょう。。

どうして被リンクが重要なのか?

どうして文字が多いことが重要なのか?

どうして無料ブログからは効果が薄いと考えるのか?

Googleは自作自演でもたくさん被リンクがついているサイトを優遇したいのか、
文字をいっぱい打つ人を優遇したいのか、
特定の場所に書かれたことを無視して媒体によってえこひいきを行っているのか、

その辺を突き詰めて理解する必要があるってことで、
Googleの本質を理解すればするほど無意味って感じに思えてきます。

結局Googleって「悩んでいる人と正解を出せる人」を繋ぎたいだけですので、 それができる人を優遇したいってことです。

そこには量も場所も時期も関係ありません。

常にこの本質を頭に置いて、

被リンクが少なかろうが、文字が少なかろうが、無料ブログだろうが、
その小さな部分を意識するのではなく、

全体的に正解を出せる記事をほんとに書けるか、
もしくは、そういった記事を書いているように装うことが出きるか、

全ての項目で全体的にSEOを仕掛ける必要があり、
一部だけ強くしても何も意味が無くなります。

良い記事を書いている人って、たくさん紹介されて
リンクされているだろうし、

詳しい人に限って、いっぱい情報を書くだろうし、

無料ブログを使っている人でも良いことを書いている人はいっぱいいるだろうし、

その本質さえ理解できれば、
被リンクは何個必要で、文字は何文字必要で、無料ブログがダメってことは
二の次になると思います。

今後は、そういったホワイトハット的なGoogleの本質から
SEOを考えていくと良い答えがでると思いますよ^^

ちょっと話は飛びますが、
昔、車の免許を取るときに教習所の先生に教えてもらったのですが、
テストの必勝法として、

問題に迷ったら自分を良い子ちゃんにして考えると
答えが出るよって教えてもらったことがあります。

簡単に言うと、
「今黄色で信号が赤になりそうです、急いで横断した方が良いでしょうか?」って
感じの質問で良い子ちゃんなら「NO」ですよね。

まー、これは良い子ちゃんにならなくてもわかりますが、、、

検索エンジンも同じでSEOで迷ったときは自分を良い子ちゃんに例え
どっちの方が相手の役に立つだろうってことを考えて答えを出せば、

自ずとGoogleが考える本質に近づけると思います^^

今後は絶対に必要になりますので、
頑張って行きましょう^^

それと今回のハミングバードで限定的とはいえ
影響を受けた人はいます。

私のサイトでもいくつか逝きましたが、
経験した方は突然圏外に吹っ飛んだとかそんな感じですよね。。
警告も無いのに突然爆死状態です。。

結構ショックですが、これはペナルティってよりは、
今までがたまたま運良く古い方式で上位表示できていたってことだけで、
実力では無いってことです。。。

今までがラッキーだっただけで、
単純に今後、通用しなくなったって例です。。

ただ、反対にめげずに更新し続けると
何かの法則がハズレて、一気にアクセスが戻る場合も多いです。

今回ハミングバードの影響サイトを多数見てますが、
ここ数週間で回復できたって人も、また多数見ています。

ちゃんと人のために記事を書いてたし、悪いことしていないのに!!って方も
下落している人はいますが、

ちょっと作り方が下手だったと思って、
めげずに追加したり改善してあげれば再度認められるケースが多いです^^

諦める必要はありませんので、
頑張って行きましょう^^

でも、ちゃんと警告が来ていた人は、改善させて行きましょう^^

ハミングバードが進化して、
Googleの考える検索エンジンに進化するのはこれからです!

ちょっと良い子ちゃんスタイルで本質を見極めて行きましょう^^

 

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

ブ、ブログじゃ言え無い・・・マメボーwの稼ぎの秘密を公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

トップページへ戻る⇒アフィリエイトで稼ぐ!アクセスアップSEO術

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ