Mac(マック)で、SIRIUSを格安でバリバリ使う3つの方法

Mac(マック)で、SIRIUSを格安でバリバリ使う3つの方法今や利用者がどんどん増えているMac(マック)ですが、サイト作成ツールSIRIUSで利用したいって問い合わせが多くなって来ています。本日はその方法をご紹介します。

 

こんばんは、マメボーwです。

サイト作成ツール「SIRIUS」について多くの質問を頂きますが、 その中でも多いのが「SIRIUSはappleのMacで利用可能か?」って質問です。

iPodやiPhoneをきっかけにマックに興味を持ち、
MacBookなどを購入された人は多いと思います^^

私も今でこそWindowsを使ってますが、
元々はマック出身のiMac世代でございます( ´∀`)

どうしても私の環境上Windowsの方が便利ですので利用していますが、
マックへの夢は捨てれない感じで未練タラタラってやつです。。

マックで何とかSIRIUSを使いたい。。
マックだけど制限なくアフィリエイトを行いたいって方は多いと思います^^

SIRIUSは、もともとマックに対応していませんので、
インストールすることはできませんが、

なるべくリーズナブルで、いくつかの方法がありますので、
ご紹介していこうと思います^^

マックでSIRIUSを使うその1「BOOT CAMP」を使う

それでは、マックでSIRIUSを使う方法をご説明していこうと思います。

まず、その1ですが、この方法がもっとも一般的で
多く利用されていると思いますが、appleのエミュレーションツールを利用して、
MAC上でWindowsを動かしてしまう方法です。

マックは、「BOOT CAMP」というツールを公開していますので、
そちらをインストールしてWindowsをインストールします。

参考サイト⇒
Mac ハンドブック:Boot Camp を使って Mac で Windows を使う

「BOOT CAMP」は、あくまでエミュレーションツールですので、
別途WindowsのOSが必要になります。

2013年4月現在、Windows8は対応していませんので、Windows7のOSを購入してインストールする必要があります。

Windows7のOSは、ヤフオクなどを利用すると1万円前後で購入できますので、
そちらを利用すると安く購入できます。

参考サイト⇒
ヤフオクの「Windows7」OSカテゴリー

Windows7であればHome PremiumでもProfessionalでも大丈夫です。
ビット数は64ビットの方が良いでしょう^^

購入はOEM版で問題ありませんので、OEM版でプロダクトキー付
1万円前後のものを狙いましょう^^

一応「BOOT CAMP」は、保証対象外ですが
SIRIUSは問題無く利用できますので、その点を心配する必要はないと思います。

マックでSIRIUSを使うその2「リモートデスクトップ」を使う

次にマックでSIRIUSを使う方法ですが、
Windowsリモートデスクトップを利用する方法です。

Windowsリモートデスクトップについて聞き慣れない人もいると思いますが、
簡単に言うと、サーバーの中にWindowsをインストールして、
どの場所からでも接続することで利用出来るサービスになってます。

本来の用途は、外出先などから接続するビジネスマン利用や
24時間ツールなどを稼働させたい場合に利用するサービスですが、

WindowsOSがインストールされていますので、月額料金だけで、
OSなどを購入しなくても利用することができます。

参考記事
お名前.com windowsデスクトップが凄い!!評判レビュー!!

Windowsリモートデスクトップについては、以前にこちらで記事にしていますので、
参考にしてみてください^^

マックでSIRIUSを使うその3「パソコンを買う」

最後ですが、一番簡単で一番早い方法ですが、
Windowsパソコンを用意してしまうって方法です^^

「えーパソコンをもう一台買うの!?」って思いますが、SIRIUSが快適に動く程度のパソコンなら中古で2~3万円程度で販売されていますので、

いっそ、アフィリエイト用PCとして、新しく購入しても
良いかもしれません^^

アフィリエイトの場合は、SIRIUSの他にもいろいろなツールがあったり、
マニュアルや設定などもすべてWindows用として書かれていますので、
1台購入しておくと便利だと思います^^

SIRIUSが快適に動いて、そこそこパソコンの力があって、
格安なラインのオススメスペックですが、

4~5年落ちのCPU「Core2Duo」のモデルがオススメです。

参考サイト
ヤフオク「Core 2 Duo」検索

中には1万円台のものもありますが、
それぐらいでも十分過ぎる性能のものもあります。

できれば、メモリーは2GB以上のものを選びたいですが、
増設は簡単ですので1GBモデルを購入して増設しても良いかもしれません。

SIRIUSの本体よりパソコン本体の方が安く買えるのですから、
複雑ですよね。。。

以上が、マックでSIRIUSを使う3つの方法でした、
一般的には、「BOOT CAMP」が格安ですが、
個人的には、アフィリ用に1台新調するのもオススメです^^

SIRIUSを検討している方は、用途に合わせて選んでみてくださいね^^

SIRIUS自体の詳しい機能については、こちらで解説していますので、
どうぞ参考にしてください^^

 

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

ブ、ブログじゃ言え無い・・・マメボーwの稼ぎの秘密を公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

トップページへ戻る⇒アフィリエイトで稼ぐ!アクセスアップSEO術

4 Responses to “Mac(マック)で、SIRIUSを格安でバリバリ使う3つの方法”

  1. ゆりたぼ より:

    こんにちは。
    毎日楽しく拝見させていただいています。

    今回は、MacでSiriusということでの紹介を興味深く拝見させていただきました。
    自分は1年前からMacでSirius使ってます!

    BootCampを紹介されていました。
    自分も最初はそうだったんですけど、Macの使い勝手の良さを堪能?したかったので、今は、MacbookAirにParallelsを入れて、どこでもさくさくできますよ。

    もう、なれちゃうとMacからWindowsに戻ることはできませんね(^^)

    マメボーさんもカンバック!MacWorld!

    • マメボーw より:

      ゆりたぼさん
      お世話になってます。

      今はParallelsなんですね^^
      見た感じすごく良さそうですね^^

      カンバック!し、、、したいですね^^

  2. 大森健 より:

    マメボーさん、こんにちは

    いつも貴重な情報発信ありがとうございます!

    私も、ゆりたぽさんと同じくparallels desktop8 for Macでシリウス使ってます。

    その他に「オートレンダー」、「フォローブースター」、「クイック3Dカバークリエイター」も起動確認が取れていてサクサク動きますよ。

    お名前.comのリモートデスクトップも使ってましたが、parallelの方がかなり早く動きますよ。

    やはり一度Mac使っちゃうと、手放せなくなるのですが、マメボーさんはそんな事ないですか??

    • マメボーw より:

      大森さん
      お世話になってます。
      parallelsってのがやはり有名のようですね^^

      Macは確かに良いですよね^^
      日々くる質問がWindowsですので、同じ環境での検証を見るのが
      Windowsの方が楽なんですよね^^

      いずれマックでぶいぶい言わせたいですね^^

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ