さくらのブログを卒業してWordPressなどへ移行する手順

さくらのブログを卒業してWordPressなどへ移行する手順「さくらのブログ」の引越を考えている方へ向けた、さくらレンタルサーバー部分への移行手順やエックスサーバーとの比較などをご紹介します!

 

こんばんはーマメボーです。
ここ最近多く頂く質問で、「さくらのブログ」から本格的にWordPressを
導入したいって方のご質問を頂くようになりました^^

ここ1週間で約10件ほどっす((((;゚Д゚)))

鉄道の途中下車組がアフィリエイトに本格参入の予感ですね^^

今日はそんな方のために、いろいろとまとめておこうと思います^^
またマメボーwは、さくらサーバーも実際に使用していますので、

さくらのブログからの引越方法や他社サーバ移行など
他に質問があれば直接ご質問ください。
お力になりますよ^^

さくらのブログとレンタルサーバーの関係について

多く頂く質問の中で、
この「さくらのブログ」がレンタルサーバースペースと
勘違いしている方も多いようです。

まずは、この辺からご説明しますね^^

「さくらのブログ」とは、レンタルサーバーを借りている人向けの
無料オプションサービスの1つで、Seesaaエンジンを採用した、
独自ドメインが使える無料ブログみたいなサービスです。

一応データーは、レンタルサーバ側のディスク領域に保存されますが、
さくらサーバーを借りた方の特典的な役割だと思ってください。

レンタルサーバー側の標準スペースは、「アカウント名.sakura.ne.jp」ですが、
さくらのブログ側は「アカウント名.sblo.jp」となり、あくまで別オプション扱いです。

「さくらのブログ」でも独自ドメインなどが使用できるのでその点では便利ですが、

独自ドメインを使用していない場合は、
お互いにドメインが違うため同じURLでの移行は出来ません。

さくらのブログからさくらサーバーへ移行する方法

次に、さくらのブログからのレンタルサーバースペースへの
移行方法について説明します。

私に頂く質問でも、ここが一番多い部分で、
「「さくらのブログ」から独自ドメインごと移動させて、
サーバースペースでWordPress運用に切り替えたい」
と言う質問が多いです。

それでは、ご説明していきますね^^

例:「さくらのブログ」(独自ドメイン運用)から
さくらサーバーへWordPressをインストールして、ドメイン移行を行う場合

手順1:レンタルサーバー側へWordPressをインストール

「アカウント名.sakura.ne.jp」側に、
データベースを作成してWordPressをインストールします。

レンタルサーバー側へWordPressをインストール

インストール先は、
「http://アカウント名.sakura.ne.jp/wp」
で作成してください。

さくらサーバーへのWordPressのインストール手順はこちらを参考
公式サイトマニュアル(中央のWordPressのインストール参照)
WordPressの使い方

手順2:独自ドメインの移行

無事にWordPressのインストールが終わったら、
次に独自ドメインの移行を行います。

さくらインターネットサーバコントロールパネルへ移動します。
左のサイドバーより「ドメイン設定」をクリックします。

独自ドメインの移行

ドメインを押すと、ドメイン一覧に、「さくらブログ」で使用した
独自ドメインがあるので「変更」をクリックしてください。

独自ドメインの移行

中にあるドメイン使用方法を変更します。

1.「さくらのブログで使用」⇒「マルチドメインとして」にチェックを入れます。

2.WordPressインストール時に指定したインストール先を記入します。
今回だと「wp」です。

3.共用SSLを利用しないにチェックを入れて送信をクリックします。

以上で設定は終了です。
ドメインの移行で約24時間かかります。
レンタルサーバー側へ移行されるまで余裕を持って作業しましょう^^

様々な問題点

これでドメインの移行は出来ますが、
記事の移行などが発生する場合は、いろいろと問題が起きてきます。

さくらのブログには、インポート機能が用意されており
WordPressにもエクスポート機能があるので
MT形式で移行させる事が可能です。

ただ、やはりそれぞれのブログエンジンが違うため、
完璧な移行は出来ません。

画像が移行されなかったり、改行がずれたりするようです。

参考URL
さくらのブログからWordPressへ移行時の注意点

その他には、さくらのブログはSeesaaエンジンと同じなので、
「Seesaa WordPress 引越」辺りで検索するといろいろな情報が載ってます。

ただ最終的な解決策は無いので、
1ページ1ページ見直して修正していく必要がありますヾ(´Д`ι)アセアセ

いっその事、エックスサーバーへ移行させよう!!

「さくらのブログ」から移行を行う場合は、
いっそ他社へサーバーを移行させる方法もあります。

特にアフィリエイトなどを行うのであれば、
エックスサーバーへの移行をオススメします!

さくらレンタルサーバーは、非常に安定した良いサーバーですが、
アフィリエイト構成などを行う場合は、機能スペックが低いので
あまりオススメ出来ません。

WordPressなどのブログを複数作る場合には、

データーベース(MySQL)を使用しますが、
スタンダードプランでも1つしか使用出来ません。。

またマルチドメインも20個までしか使用出来ないので、
将来的に販売サイトやパワーサイトを構築するためには、
他にまたサーバーを借りる必要が出てくると思います。。

それならいっその事、エックスサーバーです^^
比較表を作ってみました。

比較 さくらサーバー(ST) エックスサーバー(X10)
月額料金 500円 1050円
MySQL使用数 20個 50個
マルチドメイン数 20個 無制限
WP自動インストール
容量 100GB 200GB
サーバ安定性 ★★★★☆ ★★★★★
サポート 電話サポート18:00まで 電話サポート18:00まで

月額500円の違いで、かなりスペックが違うので、
将来的にサイト群を増やすために別のサーバーをレンタルする事を考えたら、

エックスサーバーを1つ借りておくだけで
解決出来ると思います^^

エックスサーバー参考記事
エックスサーバー参考記事

独自ドメインの移行方法に関しては、
さくらのネームサーバーからエックスサーバーへ変更させるだけでOKです!

この辺はエックスサーバーへ申し込んでくれた方には、
しっかりとサポートできますのでお気軽にご相談くださいね^^

エックスサーバーの申し込みはこちらです

エックスサーバーへ変更を考えている方は、こちらです↓↓↓

 

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

ブ、ブログじゃ言え無い・・・マメボーwの稼ぎの秘密を公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

トップページへ戻る⇒アフィリエイトで稼ぐ!アクセスアップSEO術

4 Responses to “さくらのブログを卒業してWordPressなどへ移行する手順”

  1. まいぬん@コンビニ店員がアフィリで稼ぐ! より:

    マメボーWさま、はじめまして!
    まいぬんと申します!

    人気ブログランキングからきました!

    この記事、とっても興味があり、
    じっくり読ませていただきました!

    実は今、さくらブログを使っていて、
    いずれはワードプレスなどに
    移行したいって思っていましたので、
    すごく参考になりました!

    画像で説明してあって、
    すごくわかりやすかったです!

    また、お邪魔します!

    応援ポチ!

  2. 【コメント募集中】テクニックに走るSEO対策のみう より:

    マメボーさん、かゆいところに手が届きますね。

    とりあえずさくらのブログを借りて使っているうちにワードプレスのほうが良いことに気づく人も多いと思います。マメボーさんのこの記事を読んで助かっている人も多いのではないかと思いました。

  3. マメボーWさん

    こんばんわ。
    やはり時代は、WPなんですね。

    私は当初のアンリミでサイト作成したので、
    やはり今回のWPテンプレートが気になっていたんです。

    こういった情報って、凄く有難いです。
    参考にさせて頂きます。

    ☆応援☆ ぽちっ

  4. いちまる より:

    はじめまして。
    いろいろ探していたら、御ブログにたどり着きまして。。

    ぼくもさくらインターネットでWordPressを導入してブログをはじめております。

    素人のくせに中古ドメインまで購入して。。汗
    で、この中古ドメインへの変更がまったくできず、進めていません。
    やり方等、ご存知ならばお助けいただきたいのですが。。
    なにとぞ、よろしくおねがいします。
    m(._.)m

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ