アフィリエイター必見!クリックしたくなるバナーボタンの色は?

クリックされやすいバナーの色

知っていましたか?バナーの色の違いでクリック率が大幅に変わるのをご存知でしたか?ある実験結果がありますので、ご紹介しようと思います。


こんにちは、マメボーです。

今日は、おそらくアフィリエイターさん必見ですよ!

アフィリエイターさんは報酬を得るため
商品を検証してレビューを書いて、販売ページに誘導するです。

ですが、
せっかく検証して、良いレビューを書いても、
販売ページに誘導できなくては、まったく意味が無いですよね。

そのためにいろいろ工夫していると思います。

みなさんはどのような工夫をしていますか?

一番思いつく方法としては、

目立たせる!

ですよね。

こんな感じですか?

↓↓↓

aa0001057

「そう、そう、それ!」

って思われた方は、
実は非常に損をしているかも知れませんよ。

 

もっともクリックされやすいバナーボタンの色は

これは、2009年にMozillaのFirefoxがある実験を行った結果ですが、

screenshot_46

http://mozilla.jp/

ほとんどの方はご存知だと思いますが、Firefoxとは
IEとライバルで、世界第2のシェアを持つインターネットブラウザーです。

Firefoxが行った実験は、定期的に

Firefoxバナー色

1週間ごとにバナーボタンの色を変えて、
そのダウンロード率を調査したようです。

そして、結果は?

緑 (930,752)

青 (256,344)

紫 (255,894)

橙 (255,811)

なんと緑バナーがダントツで1位に輝きました!

結果として、緑のバナーボタンの方がクリックされる傾向にあります。
しかもダントツってすごいですよね。

 

現在のバナー

現在のFirefox

もちろん、現在は緑バナーで統一されています。

また、これを意識したのか?
Vectorも緑バナーボタンに変更してますよね。

Vector

心理的にも緑色は非常に重要な色みたいで、
「平和 自然 安らぎ、癒し」

などの効果があります。

反対には、「怒り 危険 興奮 怒り」を表し、

もっとも目立ちますが、反対のその先に恐怖や不安を感じてしまい

赤いバナーは一瞬クリックをためらう傾向があるようです。

もしかしたら、記事良し、レビュー良し、構成良し、
さぁー購入の段階で、赤いバナーボタンを見て

迷いが出てページを閉じられていたのかも(‘A`)

ただ、ただ・・・・
反対に、赤は人間に取って果実を意味するらしく、
押さず、触らずにはいられない色でもあるようです。

意識して、押させたい場合は、赤を
スムーズに誘導したい場合は、緑を

ちょっとした色の工夫でもクリック率は大幅に上がるかもしれませんよ(’-’*)

今回の参考記事です。

http://blog.mozilla.com/metrics/2009/06/19/firefox-is-green/

ちなみに私は英語がまったくわかりません(‘A`)

16 Responses to “アフィリエイター必見!クリックしたくなるバナーボタンの色は?”

    • takeさんこんばんはー
      そうですよね。そこが良く和訳できませんでした。
      訪問数だとすると何故ユーザーは来る前にバナーを色を知っていたかですよね。
      今度はFirefoxではバナーの大きさや形でも調査するようです。
      継続的に調べてみます。

  1. マメボーさん、こんにちは^^
    いつもお世話になっております。

    確かに赤のでっかいボタンって
    押すの躊躇いますよね。

    Firefoxのバナー、
    オレンジとか水色も
    いいような気がしたんですが、
    緑がダントツですか!?

    今後、取り入れたいと思います。

    応援ポチ☆完了です。

    • むーさんこんばんはー
      私も今まで赤でした。

      目立たせれば目立たせるほど気が引けるのかもしれませんね。
      さり気なくですね。

      逆にさりげなさ過ぎると購入を決めた際に
      「決済どこだ!」って探す場合もありますよね。
      難しいですね。

    • 派遣さんこんばんはー
      3ポチありがとうございます。
      後で遊びに行きますね。

    • のぶのぶさんこんばんはー
      調べてみると結構緑のバナー多いですよね。
      この影響なのかな?

  2. 大変興味深く拝見させていただきました。

    英語は苦手とのことですが、参考記事(http://blog.mozilla.com/metrics/2009/06/19/firefox-is-green/)をみると、訪問数、ダウンロード数、CVRが表になって掲載されています。
    それによると、CVRがそれぞれ緑77.3%、青76.7%、紫76.9%、橙76.5%とありCVRが一番低い橙と一番高い緑の差は0.8%です。
    確かに緑のバナーのCVRが高いようですが…。
    サイトのデザインだったり、まわりのテキストの色や画像の色に左右されて変化しそうな気がします。

    • nanasiさん、コメントありがとうございます。
      >サイトのデザインだったり、まわりのテキストの色や画像の色に左右されて変化しそうな気がします。
      確かにそれはありますね。
      刺激が少なくて目立つ色、緑や青など自然に近い色が良いのでしょうかね?

  3. はじめまして。
    この記事を見て知りましたが
    私のサイトは偶然にも緑基調です。
    安心してサイト作成を続けられます。

    色によるクリック率の相違というのも
    面白いものですね。

    • アローズさん初めまして、とても見やすいサイトですね。
      改めて緑は安心感を与える色だと再認識しました。

  4. 目から鱗とはまさにこのことですね~

    赤を使っている自分が恥ずかしくなりました(笑)

    今日帰宅して一番初めにやること!
    ボタンを緑に変更(笑)

  5. マメボーwさんこんにちは^^
    いつも興味深く記事読ませてもらってます。

    僕も最近自分でボタン作るようになったのですが、
    色によっての効果までは考えたことありませんでした。

    せいぜいバックの色との具合程度で…

    大変興味深い記事ありがとうございました。

    また遊びにきます(*^▽^*)

    • キクラゲさんおはようございます。
      コメントありがとうございます^^
      私もボタンは、ほとんど緑なので、
      是非お試しくださいね^^

コメントを残す

CAPTCHA