今のGoogleで検索上位の条件こそ「その検索順位に相応しいサイト」

今のGoogleで検索上位の条件こそ「その検索順位に相応しいサイト」今、検索エンジン「Google」が求めている検索上位の本質こそ、その検索結果に相応しいコンテンツ力のあるサイトです。検索上位なら売れるって考えから、売れるサイトが勝手に上位にくるが定説になりつつあります。


 

こんにちは、マメボーです。

本日は、ちょっとギクッってした質問を頂きましたので、
ご紹介します^^

先日、ある購入者さんからメールを頂き
その中で、

マメボーさんのこの頃の発言って、
「本質のビジネスSEO術」の手法からくるものですか?

こんな質問を頂きました^^;

ん~なんとなくですが、

「に、二番煎じじゃないし・・
結構前から同じようなことを言っていのにな~ヾ(´Д`ι)」

って心の中で叫びながらも、
実は、ギクッってしてしまったんですよね^^;

ちょっと複雑な思いもあるのですが、
見てくれている方って、意外としっかり見てくれているんですね~^^

この辺を言葉にするのってむずかしいのですが、
ある意味で、今まで散らしていたというか、
なんとなく遠回しにいっていたというか、

自分自身が、はっきりした言葉が見つからなくて、
形にできなかった部分を、

本質のビジネスSEOってそれを素直に形にして
ストレートに表現した教材なんですよね^^;

なので結構言葉を借りている部分って実は多くって、

「本質」ってことばすら聞けば簡単ですが、
この教材を見てから使うようになりましたし、

自分の今までの気持ちをストレートに表現したら、
この言葉が適切だろうな~って
答えを聞いてから気がつけた感じです^^

だ、だからですね。
二番煎じじゃないんですよヾ(´Д`ι)(もはや言い訳・・・)

ある方からも、
「本質SEOって、つまりLUREAの中のロングレンジ編とSEO編と同じことを
わかりやすく言ってますよね?」

って言ってくれた方もいて、
マニュアルを書いた私からすると
補足って言われるとちょっと複雑なのですが、

ギュギュギュって凝縮して、
本質だけをストレートにまとめた感じです^^;

まー私もこの辺は自覚しているのですが、
私の弱点は、文章がまどろっこしいことなんですよ・・・

ダラダラと長かったりするので、
私のライティングを改善できるなら、
今後もっとストレートに表現したいですね^^

って、それは今は置いておきますが・・・

この辺の説明する力は販売者の戸田さんが、ほんとうまいので、
ライティング力?というか、音声版を先に収録していますが、

非常に聞きやすく体の中に入ってきやすいです。^^

私のレビューを見て頂いてもわかりますが、
すーっと入って、その勢いでレビューを書いているのがわかると思います^^

なので本質SEOを購入してくれた方、検討している方は、
レビューも含めて読んで欲しいって思ってます。

結構、私の気持ちとか今までの考えとか、
ノウハウをあのレビューに入れていますし、

私は販売者の戸田さんの足元にも及びませんが、
まー、多少勉強できる部分もあると思いますよ^^;(たぶん・・・)

先日もですね^^
戸田さんからメールを頂いたのですが、
購入した実践者からどんどん結果報告が届いているらしくて、

SEO教材がメインなので、
検索順位が上がったって報告も多いらしいですが、

それど同じぐらい、
成約率や受注率が上がったって声も多いそうです^^

本質のSEO自体が、テクニック的なSEOを中心で解説しているのではなく、
ビジネスの必要性や商品のアピール方法など、

今SEOに一番何が必要かって部分を謳った教材で、

これは、私も今まで何度か言ってますが、
多くアルゴリズムが変化する中で、
今の検索エンジンの上位表示の条件こそ、

「その検索上位に相応しいサイト」が条件なのです。

それはビジネスサイトでもアフィリサイトでも
なんでも良くて相応しいかどうかなのです。

これを聞くと「はぁ~?」って思ってしまいそうで、
当たり前といえば、当たり前ですが、

今までは、ズルをしたり、
見せかけで変装することで簡単に偽装することができたので、、

変装すること、隠すことこそSEO対策として当たり前に
語られてきたと思います。

リアルショップでは当たり前で、誰でも気がつくことですが、
ネットという見えないフィルターを通すと、
なんとなく忘れがちで、ズルが可能って思ってしまいますが、

今後、SEO対策として、ネットで生きる道として、
必要な部分こそが、

つまり「本質」を知るってことになると思います。

例えが「商品名」+「通販」とか「激安」とか「評判」とか売ることをメインに
1位だったとして、もしくは、1位を目指すとして、

今までは、被リンクの多さとか、システム的なキーワード比率とか、
記事の数とか文字の量とかその部分を強化したり考えたと思います。

でも、本当に重要なのはそこでは無くて、

その検索キーワードで検索して、
そのページに訪問したユーザーが実際に購入するか、

もしくは検討のためブックマークしたり、誰かに教えようとツイートしたり
その仕草、アクションを起こすかってことです。

つまり自分の必要としていることに満足できるか、納得できるか
どうかで、

検索エンジンは、そこをまず一番に判断して、
その後に、文字数だったり、ページ数だったり、キーワードだったり、
被リンクが問われたりするわけです。

この頃、良く言われますが、
「被リンクが無くてもマジメにサイトを作ったら売れた!」
って報告も頂きますが、

あくまで訪問者を納得させれるかが一番最初にきて、
その後ろにテクニックや手法が後付けされるってことです。

被リンクも文字量もサイトの年月も、それはあった方が絶対に良いですが、
それはあくまで補足であって、

それらの服を着る人が、美しく、見合っていなければ、
全ては台無しになるってことです^^

テクニックがあれば、ちょっと前にいけるって程度になってますので、
無くても中身があれば、いずれ前に行けるってことです。

こういうとあれなのですが・・・・

容姿が悪い人がどんなに着飾っても、
そこそこにしか見えませんが、

本当に綺麗な人は、ボロボロの服でもスッピンでも綺麗なものです^^

現在は、もっとも重要なことは、

今までの定説だった、
検索上位になれば売れるってことから

売れるサイトを作れば、自然と検索上位になるって
方向に進んでいます。

以前にGoogleが、
「私のサイトが何もしていないのに急に下落しました・・・なぜでしょう?」
って質問に対して、

「あなたのサイトは、検索上位に相応しいコンテンツを持っていないから」と
バッサリ切りつけたことがあります。

ここ最近、特に9月、10月と大きく順位が下落したり、
アクセスが急に落ちた方、

ペナルティを受けたことを気にするのではなく、
Googleの考えが変わり、

相応しいコンテンツではないと判断されただけの可能性もあります。

そんな方こそ、結構「被リンクを追加したらどうか?」や
「ドメイン自体を全部変更したらどうか?」って質問も頂くのですが、

根本的な本質、中身を磨かなければ、
今回、回復したとしても問題を先延ばしにしただけかもしれません。

まずは本質を、まずはコンテンツを
コンテンツって言っても文字量じゃなく質を

磨いて見ましょう!!

悩んでいる方は、
私がご紹介する本質のSEOで学んで見てくださいね^^

価格燃やすく返金保証もありますので、
リスクは、ほとんどないと思います^^

あ、それとですが、
特典で付けている、マメボーのサイト診断特典ですが、
これが、結構好評です^^

アクセスが上がった、検索順位が上がったって声を多数頂いていますので、
合わせて検討くださいね^^

「本質のビジネスSEO術」レビューと特典紹介はこちら
↓↓↓

 

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

ブ、ブログじゃ言え無い・・・マメボーwの稼ぎの秘密を公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

トップページへ戻る⇒アフィリエイトで稼ぐ!アクセスアップSEO術

One Response to “今のGoogleで検索上位の条件こそ「その検索順位に相応しいサイト」”

  1. サトシ より:

    マメボーwさん

    こんにちは、サトシです。

    「検索上位になれば売れるってことから
    売れるサイトを作れば、自然と検索上位になる」

    これを考えて、ブログを作っていきたいです。

    頑張っていきます。

    応援させていただきます。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    サトシ

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ