アフィリエイトを行う上で、サテライトサイトは必要ですか?

サテライトサイトは必要ですか?アフィリエイトを行う上で、サテライトサイトは必要ですか?とても良い質問を頂きましたのでご紹介していこうと思います。

 

こんにちは、マメボーwです。

サイトアフィリエイトの質問で、
久しぶりに、ものすごく真剣に答えたい質問が来ましたので、
ご紹介していこうと思います。


いつもお世話になります、○○です。
貴サイトの記事、アメブロ削除を拝読し、質問させて頂きます。

LFMのセミナーでは、常に外注活用を強く勧められますが、
ペンギン・パンダアップデート以降、そのLFMのスタンスに変化が有るか、

つまり無料ブログのサテライト機能の考え方に変化が有るか、そう思っていましたが、LFMでは相変わらず無料ブログの大量生産を勧めています。

無論、評価される無料ブログとして更新を続けるという事が
大前提となっています。

今回、マメボーwさんにお聞きしたいのは、前回の記事で、
「無料ブログは持っていない」と書かれていたので、サテライトサイトについての意見をお伺いしたくメールしました。

私は、LFMの思想には大きく同意するところがあり、今後は、ある面では、言われたままに実践するつもりです。

外注を使いたい、これは今、かなり強い気持ちで感じていますが、
「オリジナル記事を書いて貰う→独自ドメインサイト構築」か、
「無料ブログの記事投稿・更新」を外注に任せるか、

どちらを優先すべきか、迷っています、予算にも限りがありますので・・・

そこでマメボーwさんの、あくまでも個人的なお考えで結構です、
本件について、どうお考えですか?


と、頂いた質問をまとめるとこんな感じです。

この方は、パンダやペンギンなどアルゴリズム更新で
今までのSEO対策の形が変わったってことは認識していながらも、

サイトアフィリエイトで大きく成果を出し続けているLFMが薦める
サテライトサイト構成を実践すべきか、

それとも私のようにサテライトサイトを作らなくても何とかなるのか?

どちらが正しいか?ってことだと思います。

まず、ここで、はっきりさせておくこととして、
私も相当なLFM信者なので、LFMの考えは大賛成です^^

なので「LFMを素直に実践してください^^」ってなると、
ここで質問の回答が終わってしまうのですが・・・

ここから少し私の考えを書いていきますと、

私はサテライトサイトは、ほとんど持ってないですが、

LFMが推奨している大量のサテライトを作って、
被リンクを送る構成は「有効」だと思います。

パンダやペンギン以降、いろいろと検証してきましたが、
たしかに検索順位の決定要因は大きく変わり、

内部リンクが非常に重視されるようになったのは確かです。
ただ、以前と変わらずに被リンク効果が高いのも確かです。

こう書くと、

「マメボーw!!今までと言っていることが違うだろう!!」
「必要なのは、内部なのか!!外部なのか!!どっちだ!!」
「じゃーなんで、お前は、サテライト作らないんだ!!」

こんな感じで言われそうですが、

ペンギン以降、大きく変わった点は、内部も外部も重要視するようになり、
もっとも大事なのがバランスや比率が重視されるようになった点です。

昔は、サイトの足りない要素を被リンクの数だけで補うことが出来ましたが、
今も被リンクの効果はあるが、この比率を崩すと、

一気に効果が無くなりペナルティになってしまうからです。

被リンクは、非常に効果があるので、サテライトでも何でも作ってでも増やしたいのですが、

それが、自作自演とばれたときの
Googleの手の返しようが半端なくなってます。。

つまり単純に、私がサテライトを特に作らない理由ですが・・・
今の私のアフィリエイト規模では、すぐに自作自演とばれてしまうだろうな~って
思っているからです。

LFMのように月に何千万円と稼ぐような規模から考えると
サテライトを作って、被リンクを分散させながら、
大きなピラミッド構成を作った方が効果は大きいですが、

月100万円以下ぐらいの収益なら、
たぶん販売サイトよりもサテライトサイトの方が多くなりますし、
規模が小さい分、Googleにばれてしまう可能性が大きいです。

販売サイトが何百サイトある規模だったり、
1サイトが200、300ページクラスにならない限り、

サテライトを作るよりもコンテンツを増やした方が
パフォーマンスは良いと思ってます。

海外&国内SEO情報ウォッチで関連しそうな記事がありましたのでご紹介します。

ab00007254

⇒「不自然リンクだとグーグルに見破られる5つのパターン

この中で自作自演のリンクと見破られる原因は、
急激に被リンクを付ける、決まったページで増加し続けるなど
「パターン化」することだと書かれていました。

特にLFMを実践するときって

キーワードを考える

コンテンツを考える

SEOを考える

そして、外注化する

って流れになりますが、
どうしても人間は、簡単な部分から作ろうとしてしまいます。

自分でやっても、外注化の仕組みを作っても、
サテライトを作って被リンクを形成するのが一番簡単なので、
そればかり構成してしまうと・・・アウトです。。

肝心のサイト数やコンテンツ量が少なければ、すぐに被リンクだけが増えて「パターン化」して比率が崩れるからです。

Googleにばれずに、稼げるアフィリエイトサイトを構築する場合は、
どの部分も同時進行で作って行く必要があります。

常識的に考えるとアフィリエイトサイトで被リンクなんか1週間に
1回付いただけでも凄いマレですし、

反対に内部リンクは、毎日記事をかけば増えますので、
内部リンクと外部リンクの比率は、9:1ぐらいでも良いかもしれません。

そう考えるとメインサイトなどからのある程度の効果がある被リンクが1個、2個あれば、サテライトを意識するのは、後でも良いのかな~って思ってます。

どうしても簡単な部分から初めてしまいそうですが、
LFMを実践する場合は、むしろ逆で難しい部分から実践していくことが重要です。

私の考えとしては、まずはロングテールや俯瞰的なキーワードを考えてサイトを構築するコンテンツを充実させながら内部リンクを増やしていきます。

ある程度収入が上がった段階、複数のパワーサイトが構築できた段階から
被リンクを考えても遅くはないかな~って思ってます。

質問の「オリジナル記事を書いて貰う→独自ドメインサイト構築」か、
「無料ブログの記事投稿・更新」を外注に任せるか、であれば、

「オリジナル記事を書いて貰う→独自ドメインサイト構築」
が良いと思いますが、

そのために書いて頂く、記事のキーワードやサイトの構成は、
人任せでは無く、ある程度自分で考えて見つけて行くことが大切だと思います。

外注もサテライトも被リンクもあくまで補助的要素と考えて、
まずは、中心にあるコンテンツ力アップを意識することが重要だと思います。

いろいろと考えると難しのですが、
価値があるものを作っていけると良いですね^^

サイトアフィリエイト、SEOなど、ご質問がありましたら、
お気軽にメールをくださいね^^

出来るだけ早く、しっかりと返信させて頂きます^^

マメボーwへお問い合わせはこちら

 

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

ブ、ブログじゃ言え無い・・・マメボーwの稼ぎの秘密を公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

トップページへ戻る⇒アフィリエイトで稼ぐ!アクセスアップSEO術

2 Responses to “アフィリエイトを行う上で、サテライトサイトは必要ですか?”

  1. Match より:

    LFMはすごくいいと評判なのですが
    今年の頭でヤフーで1位だった世一さんのウォーターサーバーサイトや
    その他のCUBEシリーズが
    こぞって順位落ちしているのはどうしてなのでしょうか?

    • マメボーw より:

      Matchさんこんにちは、
      そうなんですか・・原因はいろいろとあると思いますが、
      LFMはいろいろとテストをしているので、
      CUBE方式のSEOでは難しくなったのかもしれませんね^^

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ