オールドドメインの取得方法と徹底調査(完全版)

オールドドメイン

昨日の記事に引き続き、オールドドメインの取得方法と見つけたオールドドメインの徹底調査方法をご紹介します。完全無料でこの方法なら見つけられるぞ!

 

こんにちは、マメボーです。
オールドドメインの完全取得方法をご説明します。

前回の記事を見て、Yahoo!ではオールドドメインの効果があるが、
Googleでは効果が無いのか?
と言う質問を頂いたので、私なりの考えをご説明したいと思います。

検索評価の技術は、Googleの方が遙かに進んでおり、
複数の評価基準が入り交じって決定すると思います。

オールドドメインはあくまでその評価基準の1つに過ぎないので
ドメイン年齢だけの基準でどうこう出来るレベルじゃ無いのかもしれません。

効果はゼロではありませんが、+100点でも無いって事でしょうね。。

私がもしPR5ぐらいのオールドドメインを手に入れたら、メインブログで使うより
大事に隠して衛生サイトとして、自分のブログ達に評価を送り続けたいです^^

手っ取り早くオールドドメインを手に入れるには、
オールドドメイン業者から購入するのが一番早いです。

が、しかし。。。
業者で購入すると、偽装ドメインが多く見分けが難しいのも確かです。

自分が販売しているドメイン同士をリンクさせる事で、PRを一時的に上昇させます。
販売した後は、そのリンクから切り離しますので、自ずと本来のPRに戻ります。。

PRの高いサイトから評価を転送して偽装する方法もあります。
こちらも販売後は転送を解かれますので、一気にPR下がります。。

せっかく高いお金をだしても偽装商品なら目も当てられませんよね。。

地道に自分で探すのが一番なのです^^

オールドドメインの取得方法

それでは、ここ3日ぐらいで覚えた方法ですが・・完全取得方法をご説明します。

screenshot_47

http://www.domainsnext.com/dellist1.htm

DomainsNextのグループ 
グループ1、2がありますが、どちらでも良いです。

名前順に表示 
次に、A~Z順に並んでいるので、Aから選びます。(好きなところでOK)

ずらりと空きドメインが表示されます。
このようにずらりと空きドメインが表示されます!

 

ムームードメインで一括取得

続いて、ムームドメイン の一括取得を行います。

ムームードメインとおさいぽのIDが必要です。
両方とも無料で取得出来ますんで、IDが無い方は登録しましょう。
そのままドメイン取得も出来るので便利です。

 

ドメイン一括検索

ムームードメインのIDの取得を完了したら、
DomainsNextで取得したドメインをコピペして一括検索にかけます。

1回で500件までしか取得出来ないので、CSVファイルに起こして管理も可能です。

 

オールドドメイン取得完了

一括検索が完了しました。
500件の検索をかけて、13件見つかりました(●´ω`●)

ただこれで終わりじゃ無いですよ~!

これはあくまで、期限切れドメインを見つけたに過ぎません。
ここから、洗い出して良質なオールドドメインを探し出すわけです。。

オールドドメインの徹底調査

それでは、オールドドメインの洗い出しについてご説明します。

おお~良質オールドドメインよ~、
みつかりますように(人´Д`)

 

1.オールドドメインのサイト経歴を調べます。

screenshot_60h

http://archive.org/web/web.php

こちらのサイトで、URLを調べると、

オールドドメイン経歴確認 
こんな感じでオールドドメインを調査できます。

ここでのチェックポイントは、
何年間、運営されたサイトなのか?
それはどんな内容のサイトだったか!?

開いたページの先にアダルト関連やギャンブル関連がちらついていたら
逆に検索エンジンから評価を下げますので止めておきましょう。

経歴が途中で途切れているのは、一度サイトを閉鎖しているので
2オーナーの可能性があります。

あと、検索結果にこんな表示が出たら、そのドメインも止めておきましょう。
運営歴が浅いドメインだったか、
記録を残らないようにしているサイトの可能性があります。

手を出すべきじゃ無いドメイン

 

2.ブラックリストURLじゃないか確認する

次に、前のオーナーがスパムなどの悪さをしたサイトじゃないか調べます。

screenshot_61

世界のURI (ドメイン)ブラックリストチェック

URLを入れて確認します。
登録されていなければ、一応一安心です。

ac00001151

 

3.Yahoo!カテゴリなどディレクトリ登録などを確認する

screenshot_62

http://www.hptouroku.com/

Yahoo!カテゴリー/Jエントリー/クロスレコメンドなどの登録状況を確認します。
日本で運営しているディレクトリのみしか検索できません。

こんなお宝ドメインは滅多に無いと思いますが、一応確認だけしておきましょう。

もし見つけたら即ゲットを推薦^^

4.Googleページランク一括チェッカー

screenshot_63

https://www.123server.jp/seo2/google_page_rank_check.php

Googleページランクを確認する事ができます。
ポイントしては、100URLまで一括取得可能です。

 

5.SEOチェキ

screenshot_64

http://seocheki.net/

最後は、SEOチェキで全体をチェックしましょう。
ページランク一括チェッカーやバックリンクなどを確認することが出来ます。

 

以上のチェックを行う事で、
選りすぐりのオールドドメインを取得する事ができます。

ただ、ドメイン販売業者も同じ作業をさらに独自に開発したツールを
使って探しており、よっぽど優良なオールドドメインを探すのは難しいでしょう。

目安としては、
●オールドドメインのサイト経歴でどれだけ長く運営していたか?
(古いよりは長い運営が優先)

ちゃんとし健全なサイトを運営していたか!

被リンクは多いか?

この3つを重視すると良いです。
ページランクなどは、インデックス削除によって一時的に消された可能性もあります。
被リンクを目安にドメインを再取得すれば復活する可能性も大きいからです。

本日見つけた

a1bestpets.com

のドメインは、PR0で被リンクも少なかったですが、
2001年から運営されたペット関連のサイトドメインです。

ペット関連のサイトを作りたい方には、もってこいのドメインかも知れませんね。

高いお金を出して、運を頼りに業者からドメインを買わなくても、
PRは無いが自分にあったオールドドメインの取得は出来ます。

宝くじ感覚でお宝ドメインを探してみるのはどうですか?

 

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

ブ、ブログじゃ言え無い・・・マメボーwの稼ぎの秘密を公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

トップページへ戻る⇒アフィリエイトで稼ぐ!アクセスアップSEO術

5 Responses to “オールドドメインの取得方法と徹底調査(完全版)”

  1. こんばんは。
    ままどおる@媒体分け準備中です。
    SASAさんのところから来ました。

    オールドドメインの探し方は、
    実は販売前の教材を頂いて知ることができました。
    でも、実際やってみても、なかなか見つからないのですよね。
    言葉通り、宝探しの感覚になりますね。
    また探してみようかな♪

    それでは、世界一の感謝をこめて、応援です☆

  2. Maddydog より:

    紹介あり^^

    私はメルマガでマメボーさんのブログを永年載せときますが、

    マメボーさんは無理しないでください。

    ブログの体裁考えると、かなり無理なお願いしたみたいなので。

    すみません。

    また~

  3. マメボーwさん
    こんばんは。younosukeです。

    いつもブログに訪問&コメントありがとうございます。

    オールドドメインの取得方法についてと、その活用方法について、ほんとぉ~に分かりやすくしかも画像付きで解説されてますよね。

    いつもいつも思うのですが、素晴らしすぎます!

    わたしも今まで色々な方のブログを読んだり、参考にさせていただいたりしてますが、間違いなくNo1です。しかも、圧倒的に他のアフィリエイターに差をつけてのNo1ブログですね。

    人気ブログランキングの順位や、応援クリックの数なんかも半端じゃないですよね。どぉ~やったらそんなにアクセスを稼ぐ事が出来るんでしょうかね?

    もしよかったら教えてください。

    それではまた。

    応援ポチポチぱっきゅ~ん!

  4. とても魅力的な記事でした。
    また遊びにきます。
    ありがとうございます。

    • マメボーw より:

      職務経歴書さん
      訪問ありがとうございます^^
      いつでも訪問お待ちしています。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ