Google XML Sitemaps 4でエラーが出た!旧バージョンに戻す方法

Google XML Sitemaps 4WordPress用プラグイン「Google XML Sitemaps「4.x」」ですが、非常に不安定で、インデックス送信数がゼロになったり、不具合が多いです。本日は安定していた旧バージョン「3.4」にダウングレードする方法をご紹介します。


 

こんにちはマメボーです。

WordPressを使っていて、
ウェブマスターツール登録している限定のお話しなのですが、

「Google XML Sitemaps4」の不具合問題しってますか?

使っていない人には何のこっちゃ・・ってことですが、
この頃、非常に質問が多く、

不安に思っている方も多いようなので
対処方法を含めて説明していこうと思います。

WordPressを使う上で必須プラグインの1つと言えば、
「Google XML Sitemaps」が上げられると思いますが、
それぐらい利用者が多く人気プラグインの1つです。

Googleに対してxmlサイトマップを送信できるので、
インデックス促進効果がもっとも高いですし、

ウエブマスターに登録すると送信結果が見えるので、
WordPressを入れたら必須って方は多いと思います。

この頃はping送信するよりもこれ1つ入れておけば
同等かそれ以上の効果がありますので非常にありがたいです。

で、そんな人気なプラグインなのですが、
ここ最近新バージョンの4.xがリリースされたのですが、

これになってから非常に調子が悪いです。。

現在バージョンも4.0.5と微妙に調整されてますが、
それでも全然不安定で、まったくサイトマップが
送れない状態が続いています。。

5/29追記:メールにて「設定からtry to delete them automaticallyを押せば直るという」のを教えて頂いたのですが、私も最初これを行ったのですが改善出来ませんでした。中には安定する人もいるようですが、もし私と同じようにダメな方のみ実践を推薦します。

中には安定していますって人もいるのですが、
対処方法もまちまちで、これといった解決策はまだないようです。

ちなみに私も4.0.5にバージョンアップしてみましたが、
案の定↓こんな感じです。

wt0001842

ネット上のいろいろな方法を試しましたが、
改善することは出来ませんでした。。

このサイトマップについていろいろな質問を頂くのですが、
「単純にGoogle XML Sitemapsがおかしいです。。」的な質問だったら
安定するまで旧バージョンを使いましょう!とかで良いのですが、

突然インデックスが削除されました・・・たすけて。。

ペナルティになりました・・・どうしたら・・・

オールドドメインが全部インデックスされません・・

とかこういった緊急性の質問を頂き、
それなりにやり取りをするのですが微妙に話が噛み合わず・・・

良く良く聞いてみるとペナルティではなく、
今回の「Google XML Sitemaps」のエラー問題で、

表示上だけゼロになって
勘違いしていただけって場合が結構あります。

確かに上の画像もそうですが、サイトマップのところに
突然インデックスゼロとかになると焦りますよね^^;

ちょっと恐怖を覚えると思いますが、
これはあくまでウエブマスター上の表示の問題で、

インデックス削除ではなく、
サイトマップ上のURLが読み取れないって意味ですので、
XMLSitemapsを正常に戻せば問題はありません。

インデックス数の確認はSEOチェックなどでも出来ますし、
URLをそのまま検索して自分のサイトが出てくれば、

インデックス自体は問題ありませんので、
そこまで焦らなくても大丈夫です。

またサイトマップとクローラーは別ですので、
一度でもざっと送信されれば、
すぐに大きな問題になることはありません。

ここ最近、XMLSitemapsでエラー続きの人は、
「Google XML Sitemaps」を見直してみてください。

で、今後の対処方法ですが、解決方法としてはいろいろと
ネットでもありますので、それを実践してみるのが良いと思いますが、

一番、簡単な方法としては、
安定するまで旧バージョンを使う!で良いと思います^^

バージョン4になる前は「バージョン3.4.1」ですので、
完全に安定するまで旧バージョンを利用しましょう!

バージョン3の方が安定していますし特に不具合もないです。

「す、すでにバージョンアップしてしまいました。。。」
って方は、私がダウングレードした方法をご紹介しますので、
参考にしてください。

Google XML Sitemaps「4.x」から「3.4」にダウングレードする方法

それでは、Google XML Sitemapsを旧バージョンに戻す方法をご紹介します。

今回ですが、私も最初いろいろと戸惑ったのですが、
メモトラさんのサイトを参考に作業しました^^

メモトラさんはFTPを使った方法で解説していますが、
WordPressのプラグインアップロードでも出来ましたので、
そちらを説明します。

メモトラさんの記事⇒
Google XML Sitemaps 4.0.xからダウングレードする方法

1.まずは、ダウングレードしたいブログにログインして、
プラグイン一覧から「Google XML Sitemaps」を削除します。
そのままでは削除出来ないので、一度停止させてから、削除してください。

wt0001843

 

2.次に「Google XML Sitemaps」の公式サイトに行って
旧バージョンをダウンロードします。

「Google XML Sitemapsプラグイン公式サイト」

バージョンはいろいろとありますが、「3.4.1」のバージョン3ギリギリを
ダウンロードします。

wt0001844

 

3.ダウンロードが終わりましたら、ダッシュボードに戻り、
プラグインの新規追加から「アップロード」を選択します。
公式サイトからzipファイルでダウンロード出来ますので、
そのままアップロードして大丈夫です。

あとは、プラグインのインストールと同じですので、有効化します。

wt0001845

 

4.これで、旧バージョンのインストールは完了です。
ダッシュボード⇒設定から「XML Sitemaps」をクリックして、
まず始めに、一番下の「設定リセット」を押して初期化します。

wt0001846

 

5.初期化が終わりましたら、一番上の「サイトマップを再構築する」をクリックします。

wt0001847

 

6.下記の表示がでれば、作業完了です。
無事にダウングレードが完了しました。

wt0001848

 

以上
Google XML Sitemaps 4でエラーが出た!旧バージョンに戻す方法
でした。

Google XML Sitemapsは非常に便利なプラグインですが、
無理に新バージョンを使う必要はありませんので、
安定するまで旧バージョンを利用しましょう!

それが一番安心して利用できると思います。

 

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

ブ、ブログじゃ言え無い・・・マメボーwの稼ぎの秘密を公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

トップページへ戻る⇒アフィリエイトで稼ぐ!アクセスアップSEO術

5 Responses to “Google XML Sitemaps 4でエラーが出た!旧バージョンに戻す方法”

  1. 初めまして、達人(たつひと)と申します。

    Google XML Sitemaps アップデートしたら上手く表示されなくなって
    困ってました

    おかげさまで無事、ダウングレードできました!
    ありがとうございます!

    また寄らせていただきますね(^^)/

    応援ぽち

    • マメボーw より:

      達人さん
      コメントありがとうございます。
      どうぞ参考にしてください^^
      よろしくお願いします。

  2. わたがし より:

    GW明けくらいから上位表示されなくなってあちこちググってここにたどり着きました
    ウェブマスターツールでSITEMAPを再送信すると元に戻るのですが、1週間くらいするとまた同じような感じで上位表示されなくなるのでまたSITEMAPを再送信してたんです。
    同じような感じというのは、検索すると投稿した記事よりも少ししかキーワードが書いていない他のページの方が上位に表示されるのです(100位付近で)。
    上手く行っている時は投稿した記事が1ページ目で表示されるのに。
    昨夜、上位表示されてる人のSITEMAPを覗いて見るとほとんどの人が一括表示型SITEMAPなので、「何で?」と思っていたのですが、4がおかしいのですか。
    3に戻してみます。

    • マメボーw より:

      わたがしさん
      コメントありがとうございます。
      3で様子を見てみると良いかもですね^^
      私もまだ3でやっています。
      どうぞよろしくお願いします。

  3. 名無し。 より:

    検索からきましたー。

    この記事のおかげで非常に助かりました!ありがとうございます!

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ