WordPressのバージョンアップで、もっとも安全なタイミングは?

wt0000722WordPressでバージョンアップに対しての質問が多くなってます。アップデート失敗でブログを壊してしまわないためにも、安全なバージョンアップのタイミングをご紹介します。

 

こんにちはマメボーwです。

ちょっと立て続けにWordPressのバージョンアップについて、
質問やヘルプメールがきましたので、

私のバージョンアップのタイミングなども含め
説明しておこうと思います。

以前にも説明したことがありますので、
知っている方は、思いっきりスルーしてくださいね^^

ちょうど数日前ですが、久しぶりにWordPressのメジャー更新が行われました。

特に最近はルレアのロングレンジへ挑戦する方、PRIDEを実践して
WordPressを利用する方が一気に増えましたので、

初めてのメジャー更新って方も多いのでは無いでしょうか^^

WordPressを利用していてダッシュボードにログインすると
上部に↓このような「更新」メッセージが届き、

wt0000719

初めてならどうして良いか困惑しますよね^^;

普通なら、お知らせがきたら
そのまま支持に従ってアップデートすれば良いのですが、

WordPressの場合はちょっと罠が待ち構えている場合がありますので、 このアップデートは気を付けて慎重に行ってください。

「えっ慎重!?」なら怖いからやらない~って方もいますが、
バージョンアップの中には、セキュリティのアップや
機能面の改善とかもされますので、

そのままバージョンアップしないのはもっとも危険です^^;

WordPressのバージョンアップで大事なことは、
「慌てず、遅れず」が基本ですので、怖がらずに特性を知って起きましょう^^

まずWordPressですが現在はVer.3がベースです。
バージョンアップは、0.1刻みで行われて機能が追加されます。

3.1~3.2~3.3・・・・・・現在3.6です。

いずれVer.4がくると思いますがどんな進化があるか楽しみっす^^

で、主にバージョンアップの修正やマイナー更新として
0.01刻みで行われます。

3.51とか3.52とかですね。

0.01刻みのマイナー更新は、それほど気にしなくても良いですが、

0.1単位のバージョンアップは、
いろいろな仕様が変わったり新機能が追加されますので、
ここは慎重に行う必要があります。

特にWordPressでプラグインを使ってる方は、
プラグイン1つ1つは、個人個人が作成しており、
現行のバージョンを基本に作成しています。

バージョンアップすれば使える保証は無くなりますので、
それが原因でブログが表示されなくなったり、
WordPressが破損する可能性もあります。。。

使用しているプラグインも更新のお知らせがくると思いますが、
それも現行バージョンに合わせたアップデートですので、
これを放置している人は結構危険ですよ。。

また、もう1つバージョンアップで怖いのがPHPやMySQLのバージョンなどです。

ちょっとタイミングがズレて、
サーバーが未対応のうちにバージョンアップして
いきなりサイトが真っ白ってこともあります。。。

PHP関連は滅多にありませんが、プラグインによるWordPressの
破損は結構ありますので注意が必要です。。

このように0.1刻みのバージョンアップは、
結構危険が伴いプラグインとの互換性の保証もありませんので、

この辺に不安がある方は少しタイミングを
見てバージョンアップを行いましょう。

WordPressの更新ページを見ると
↓こちらの画像のようにプラグインとの互換性の目安が表示されます。

wt0000721

WordPressが詳しい方がしっかり検証してくれますので、
ここを参考にして目安にしても良いです。

このように書くと、どんどんアップデートが不安になってくると思いますが、

どちらにしてもWordPressに不安な方は、
「慌てず、遅れず」が基本ですので、

0.01アップされるのを待ちましょう^^

つまり今回ですと3.61が出るまで待ちます^^

0.1のメジャー更新が実施され、多くの詳しい人が使ってくれます。
そしていろいろ検証が報告され数週間以内ぐらいに、

バージョンアップの不具合が修正されたマイナーアップテート版が出ますので、
それを待つのが一番安全です^^

もし来ない場合は、
不具合が無かったってことも考えらえますので、

バージョンアップされて1ヶ月ぐらいなにも無ければ
アップOKだと思って良いです。

それともう1つ^^

ここも注意ですが、
WordPressの更新には2種類あり、
英語版と日本語版があります。

wt0000720

最初に更新のお知らせがきた場合は「en-US」の英語版ですので
必ず「ja」日本語版を更新させてください。

目安としては「WordPress3.* en-US」の更新のお知らせがきて
2~3日遅れて「WordPress3.* ja」のお知らせがきます。

ここ注意してくださいね^^

まとめると、

バージョンアップのお知らせがきても慌てず、
まずは、WordPress3.*.1が出るまで待ちます。

その後リリースされてもja版が出るまでまって、

「WordPress3.*.1 ja版」でアップデートを行いましょう^^

メインサイトが突然真っ白になったときのあの絶望感は、
ほんと嫌なものです。。。。

そうならないためにも
気を付けて行きましょう^^;

 

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

ブ、ブログじゃ言え無い・・・マメボーwの稼ぎの秘密を公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

トップページへ戻る⇒アフィリエイトで稼ぐ!アクセスアップSEO術

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ